チェック!!

無料ブログはココログ

2005.09.01

免許取得!

嬉しさのあまりモブログしてしまいましたが、学科試験も合格、無事免許取得いたしました!

教室の前に電光掲示板があり、試験中は終了時間や残り時間の表示をしていたのですが、合格発表もそこに番号で発表されます。合格した人はそのまま残り、自分の申請書を受け取って確認などをし、写真撮影、免許証の交付と言う流れ。
あっていたか確信がない問題や、明らかに間違えたなって問題もあったし、掲示板に表示される時間も短かったし。何より、このまま合格してしまうと全部一発合格になり、そんなことが本当にあり得るのだろうかという妙な不安感があって、自分の申請書を手にするまで、嬉しいと言う感情が浮かんできませんでした(^^;

でも、8月中に取れて、本当によかった。というのも、明日から3泊で旅行で、月曜からまた仕事することになっているのです。台風が心配だなぁ。初日から休みなんてことにならないといいんですけど。

考えても仕方ない、いってきまーす!

2005.08.31

学科試験

無事に合格しました!
練習で見たこともない問題もいくつかあって、正直発表まではドキドキだったんだけど。合格ですよ、嬉しーーい(*^_^*)

今は交付待ちです。写真、どんな風になってるだろ^^;

☆ 追記 ☆

・・・美容院行く暇がなかったことだけが悔やまれます。知ってるけど、デコ広いよ>自分

教習所28日目

嬉しさのあまりモブログしてしまいましたが、卒業検定合格しました!7月15日に教習を始めて1ヶ月半。まさか最低授業数を受けるだけで一度もやり直しもせずに合格できるなんて、思ってもみませんでしたよ(^^)

最初は教官に指示されながらの走行、それから自主経路、所内に戻ってバック。自主経路はセット教習の時に苦労した、両脇に路駐がずっとあって半分パニックになった場所。そんなことありませんように、と祈りつつ行ってみましたら今回は平気でした。でも、そこに行き着くまでに曲がりそこないそうになったり、速めに曲がろうとしてしまったりして教官に注意され。自主経路なのにこっちに行った方がいいんじゃないの?って言われてしまうのってまずいですよねぇ。
所内のバックは左バック。何とか一回で入って、出ることも出来ました。

発表を待つ間、一緒だった子と、それぞれの走行について話をして、やばいやばいと言っていたのですが見事二人とも合格!思わず手を取り合って喜んでしまいました。

合格といっても、やっぱりいっぱいいっぱいで運転しているということを指摘され、自主経路でのことを注意されました。道を曲がりそこなったことではなく、それによって焦った気持ちが横断歩道を自転車が渡っていたのに対して安全な走行をさせなかったことの方が問題だということでした。どんな人が渡っていた?と聞かれて全く答えられませんでしたもの。やはりいっぱいいっぱいだったんですね(^^;

卒業の書類を色々頂いた時に、初心者マークも二つ頂きました。はやくこれを貼れる車が欲しいよー

2005.08.30

卒業検定

合格しました!
後は明日の学科試験に合格したら念願の免許取得です(*^_^*)
あともう一息。がんばるぞ〜

2005.08.27

教習所26・27日目(2-14,15)

昨日も今日も、実習を2時間ずつ。昨日は高速教習、今日は路上とみきわめでした。

高速教習は、大変でした。二人組みになって高速道路と自動車専用道路を走ります。途中でパーキングエリアに下りたり、また合流したりの練習もしました。

何が大変だったかって、まず車が違うんです。いつもは国産の新車なんだけど、この教習は右ハンドルだけど外車で、新車とは言いがたい。新車じゃないからアクセルやブレーキが硬いんだか、車種の違いなのかはわからないけど、ともかく硬い。でもって外車だからワイパーとウィンカーの位置が逆だし、足長設定になってる(^^; 仕方ないのでお尻にクッション引いて運転しました。

最初に本線に合流する時は半分パニックになりました。硬いアクセルで、今まで出したことのない100km/hを出して、更にハンドル操作までしなくてはいけないなんて!結局、最初の合流は教官に言われるままに必死にアクセルを踏んでいる時に、横からハンドル操作して合流させてもらいました(^^;;;;;

合流させてもらった後は、100km/hのスピードに慣れるのが必死。しばらく本当にギャーギャー言いながら運転してました。速いって本当に大変なんです!道は微妙に傾いていたりするし、繋ぎ目を通ったりするし、風も受けるし。自分の走行位置をキープするだけで精一杯でした。

今日は、最後の自主経路とみきわめ。みきわめは、車庫入れと縦列駐車が中心でした。車庫入れとかは教習で習った時以来だったので、始める前はすごい不安でした。やってみたら、不安的中。縁石に乗り上げちゃったりとか、幅寄せ間違えたりとか。一応OKはもらったんですけど、検定でちゃんとできるか不安です・・・。

検定予約は火曜日になりました。2日も開いちゃうのも不安だなぁ。ストレートで受かったら翌日試験で、何とか8月中に免許を取ると言う目標を達成できると思いますが、さて、どうなることやら。

2005.08.25

タイミング悪し

今日は2時間の高速教習、のはずでした。

家を出る時からちょっと強くなったかなぁと思った雨が、教習所に着く頃には土砂降りに。台風近づいてきてるしこのままやるのは怖いなぁと思っていたら、高速が50kmの速度規制になったので高速教習にならないとのこと。シュミレーターによる教習に変更するか、キャンセルして翌日以降にするか。せっかくだったら車に乗りたいので、明日に予約しなおしました。

でもね、その後雨小雨になってきたし。家に帰った頃はやんでたし。丁度タイミング悪かったって感じです(^^;;; 明日の予約、午前中にしか取れなかったんですよね。こっちもタイミング悪いってことにならないように、台風早くどこかに行っちゃってくださーい!

教習所25日目(2-13)

火曜は実習2時間と学科1時間のセット教習。3人でグループを組んで、自主経路を走行しながら他の二人は気づいたことをメモし、最後の学科でそれに基づいてディスカッションをします。

人の振り見て我が振りなおせ。初心者ってこういう運転をするんだっていうことが客観的に見られて、本当によい勉強になりました。

だけど難しかったのは、車が重かったこと。いつもの倍乗車していると言うことは、アクセルを一生懸命踏まなければ40km/hも出ないし、そうすると離すタイミングや、ブレーキを踏むタイミングもいつもと違う!自主経路だから道順は覚えなくちゃいけないし、いつもよりハンドルもアクセルも違うし、ホントに疲れました。
更に、わりと狭い道なのに、両側に断続的に路駐がある道を運転しなくちゃいけない羽目に陥ってしまって。自主経路走行中だから、教官も本当にやばくなるまで指示出してくれないし、対向車がいなくなるまでじっとしていたいけど、後続車にも悪いし。どうしようと半分パニックになっている所、向こう側にいたバスがパッシングして道を譲ってくれ、何とか通ることが出来ました。あ、考えてみたらお礼に手を上げたりすることも出来なかったなー。というか、運転中にハンドルから手を離すなんてまだ出来ないんですけど(^^; はやくその程度のことはできるようになりたいです。

最後にやったディスカッションで、学科は全部修了。練習問題を解いた後、卒業前の効果測定を受けました。正直、練習の時は91点とか、88点とかでやばかったんです(100点満点中90点以上で合格)。だけどまぁ、とりあえずやってみましたら、何と99点で合格!ラッキー(^^)/ 本番も合格できるように頑張りまーす!

2005.08.22

教習所22~24日目(2-10~12)

更新が止まっていましたが、順調に通ってます(^^;

木曜日は実習2時間。所内で急ブレーキ、急ハンドルの体験をやった後、方向転換をやりました。
急ブレーキ、急ハンドルは怖い体験でした。最初は教官が見本でやってくれました。20km/hの走行中に、やると声をかけてからブレーキを踏まれたのに、かなりの衝撃。正直20km/hで走っている時には急ブレーキなんて踏まれてもどうって事ないんじゃないかと思っていたんです。それでもガックン!と来てびっくり。でも、その後自分でやったときのほうが大丈夫でした。それはタイミングが分かっているのと、ブレーキを踏むことによって足を踏ん張ることが出来るからだそうです。

方向転換は駐車の軽いバージョンって所でしょうか。駐車する場所にバックで入って行き、入ってきた方向にもう一度出ます。左からと右からをそれぞれ1時間づつ習いました。教官からは右からの方が自分の目で見られるから簡単だと聞いたのですが、私は難しかったです(^^; 右から入っていく時にどうしても足がブレーキから離れてしまい、つまりスピードが出てしまい、ハンドルが間に合わず入りそこなってしまう。・・・つまり足が短いって事かしら(笑)

金曜日は学科が2時間。自動車の保守管理、保険制度について。
日常点検の方法や、タイヤ交換の方法など習いましたけど、こういうのって実際にやってみないと分からないですよね(^^;
保険制度は任意保険に加入していなかったばかりに高額な損害賠償金が払えず、大変なことになってしまったというストーリーをやっていました。現在は任意保険の加入率は4割なんだそうです。うーむ。。。。。

本日は実習2時間。縦列駐車と自主経路の設定でした。
恐怖の言葉、縦列駐車なんですけど、何と一発OKを頂きました!一度でちゃんと駐車できなくても、リカバリーの方法を知っていれば大丈夫、と言うことなので、ちょっと安心。
自主経路は地図上のある地点を示されて、そこまで自分で経路を決めて走行してくださいというもの。もちろん今まで路上で走っていた所なんですが、正直どこを走っていたのか良くわかってなかったんですよね(^^; 経路を設定する時にはここ行った事あるのかなぁって思っていても、走ってみると、ああ、ここだったんだ!って何度も思いました。

教習も残り少なくなってきました。危険回避のセット教習、高速教習が終わったら、2時間後にはみきわめです~。8月中に免許取れるようにがんばりまーす!

2005.08.18

教習所20・21日目(2-8,9)

昨日は実習1時間と学科を2時間。
実習では歩行者の保護ということで、普段は入らない中央線もないような狭い道に入ってみました。お盆の朝と言うことで、いつもよりは歩行者少なかったみたい。それでもちょろちょろと子供が出てきたりとか、全然関係ないところから横断してきたりとか、結構ドキドキしました。
その後狭い道から大きい道に移動。車の数も少なかったし、ぐわーっと50kmくらいで走れたのは楽しかったです。

学科は適性検査の内容と、人間の能力と運転について。
以前運転に向いていますと出たといっていた適性検査ですが、もう少し詳しく解説してもらいました。運動能力についての3項目をグラフ化し、その形から行動パターンを割り出すと言う物。私はとまどい型、失敗を恐れず行動しましょうと言うアドバイスを頂きました。
うわーーー、当たってる!性格判断とかあんまり気にしないタイプだったんですけど、これは当たってますね。いやいや気をつけます。

学科の2時間目に、仙台の地震がありました。生徒は全員座っているので、最初のゆれの時に結構気がついてみんなざわざわ。教官はそのまま授業を続けようとしてたけど、大きく揺れだしちゃってさすがに中断しました。車に乗ってるときに地震が着たら、どの程度で気がつくんだろうと思いました。

今日は実習を2時間。2時間目は路上での駐車。適当な目標物を言われて、自分で場所を設定して停めるんですけど、やっぱり罠があるわけですよ(笑)最初は反対車線の駐車場の出入り口、それからバス停、駐車車両、消火栓。いやいや、車停めるだけっていっても色々注意しなくちゃいけないんですね。

昨日初めてスピードメーターにギアが何速に入っているか表示されているのを知ったし、今日からやっと、ブレーキを踏む時にバックミラーを見られるようになりました。少しずつ周りが見られるようになっているなぁと実感しました。

2005.08.15

教習所19日目(2-7)

今日は実習を2時間。最初の時間は左に寄り過ぎると注意され、次の時間はもっと左側に行ってと注意され。道幅と、走行位置の関係がなかなか上手に取れません。交差点を曲がる時も、確認・判断が遅くなり、流れに乗れなかったり。判断が遅いから急ハンドルになり、切り過ぎて戻し損ねたり。
ダメな所をあげてみると、ブレーキ、アクセルワークとハンドル操作・・・ってつまり全部じゃなーい!でもまぁ、2段階で19時間乗車する所を、まだ5、6時間だから、どんどん練習して、少しずつ上手になって行けるといいな。

目標は、優雅な操作。ガッガッとハンドル切ったりしないで、余裕があるうちにすっと曲がったり、アクセル踏んだり出来るようになりたいです。