チェック!!

無料ブログはココログ

« ピアスとイヤリング | Main | 1/1 スコープドッグ »

2005.05.03

GW前半終了!

記事をアップしないまま気がついたらもうGW前半終了!結構遊んでるので、駆け足でご紹介します。

4月29日 ざわざわ森のがんこちゃんショー・ウォーターシンフォニー


IMG_2686


らくーあのステージであったざわざわ森のがんこちゃんショー。丸くて、可愛いキャラクターが一生懸命動くのが大好きな私、このショーの情報を見つけて楽しみにしてました。
がんこちゃんのお誕生日をお祝いする、ワニのバンバン、カエルの女の子、トカゲのピロ君。ケーキにさした花火草の花びらをがんこちゃんがふーーーっと吹き飛ばすと、花びらは飛ばずにケーキを抑えてた友達が飛んでっちゃったという単純なストーリー。正直これで30分もたせるのは辛かった(^^;
でも、友達飛んでっちゃったり、ピロ君は尻尾が切れちゃったりとテレビを踏襲している内容でちょっと嬉しい。届くか届かないかの距離の両手を一生懸命叩く4人に密かに萌え(笑)

IMG_2713

ウォーターシンフォニーは、同じくらくーあにある噴水。クラシックの名曲にあわせて噴水が動くんだけど、これが綺麗!メロディーやリズムを音に合わせて細かく拾い、音の大小は水量で表し。まるで水で音楽を表現したかのよう。見ていて気持ちよかったです。よっぽど音楽を分かっている人が設計したんだなぁと思いました。夜はライトもついてもっと綺麗でしょうね。また見たいです。


5月1日 映画のハシゴ(阿修羅城の瞳・オペラ座の怪人)&飲み

GWまっただなかの映画の日って事で座れるかかなり心配し、事前にオペラ座だけ指定予約取ったんですけど、お昼にマリオン着いたら普通に売ってました(笑)でも良い席で見られたので善しとしましょう。

阿修羅城の瞳は、正直あまり期待していませんでした。1000円で見るなら怒らないかな、位の気持で見に行ったのです。ところがどーして面白かった!

以前同じ新感線の舞台をそのまま録画し、映画館で見る(映画館だけど全席指定、途中休憩ありの3時間近い上映)ということを「髑髏城の7人・アカドクロ」で体験しました。その時の感想は「やっぱり舞台は舞台」だったんです。ストーリーそのものや役者の魅力さんなど、楽しめる部分ももちろんあったんですが、舞台でなし、映画でなしの中途半端さを感じて仕方がありませんでした。
でも今回は、ちゃんと映画だったと思います。(ちなみに、アカドクロも阿修羅城も舞台版は未見です)

何と言っても素敵だったのは市川染五郎!すっかり彼のファンになって帰って来ました。
所作の美しさ、表情の艶っぽさ、殺陣の迫力もなかなかのもの。出門というピンチな時に軽口をたたく粋なキャラクターともあいまって、私の心をしっかりつかんでくれました。
宮沢りえも、樋口可南子も綺麗だったし、小日向文世面白かったし、しっかり2時間楽しんできました。

出門のキャラクターって新感線共通のヒーローキャラなんでしょうか。アカドクロの捨之介もそんな所を持っていましたし。うーむ、新感線、がんばってチケット取ってみようかなぁ。←見たいものがどんどん増えて困ります(^^;


オペラ座の怪人は2回目。ついに四季のチケットを取ったので、劇場でやっているうちにもう一度見たいと思って行きました。そうしたら、大ヒット凱旋記念として、初日に配っていたと思われる歌詞カード付きポストカードセットをもらいました♪
前回ほどの大泣きはなかったけど、やっぱり泣いてきました。うう、怪人~。


2作品の上映時間は間が30分ないくらいだったんです。あんまり開きすぎても嫌だと思ってそう決めたんですけど、さすがにくたびれました(^^; 付き合ってくれたWちゃん、ありがとう。今度もしハシゴする時があったら間にお茶するくらいの余裕を持とうと思います。

そのままVPQと合流して飲み。阿修羅という焼酎があったので今日のためにあったのかと飲みました(笑)


5月2日 仕事

・・・とはいえ、「いるのが仕事」だった一日。逆にくたびれました。


5月3日 響鬼ショー

北千住の丸井であった、響鬼ショーを見てきました。
響鬼のショーを見るのは今回が初めて。あのショーに向きそうもない作品をどうするんだろうという興味もあって見てきたのですが、ボスがいて、戦闘員がいて、怪物がいて、子供遊びをするという普通のショーになってました(笑)

ショー用の響鬼と威吹鬼は、あの微妙な色合いもちゃんと表現されていてよく出来ていたと思います。あえてケチを付ければやわらかそうに見えることかな?逆に魔化魍がちょっと(^^; 今回はツチグモと怪童子。怪童子は普通でした。魔化魍は、確かにあのままを出せるわけじゃないけど、もう少しがんばって欲しい~。真っ黒なタイツの上から黄色い胴体かぶせて、6本の手足は両手、両足+触覚みたいにあと2本で表現と、ちとちゃちい。こいつの背中をバコバコ叩いても、カッコイイとは言いがたいです(^^; 周りのお母さんたちからも笑いが漏れてしまっていました。ウルトラ怪獣の大きさを、東●に求めるのは無理なのかなぁ・・・

さーて、明日からGW後半です。ちょっとは部屋の片付けもしないと(^^;;;;;

« ピアスとイヤリング | Main | 1/1 スコープドッグ »

特撮」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GW前半終了!:

« ピアスとイヤリング | Main | 1/1 スコープドッグ »